種から育てる水草水槽

こんにちは、アスリープランです。

この間、松元小学校近くの「鈴木内科クリニック」さまに淡水魚水槽を追加導入させて頂きました。

2台目のご契約ありがとうございます♪

「草原のような水槽」がご希望でしたので、今回は水草メインの水槽に仕上げました。

水草を育てようとすると通常はCO2の添加が必要ですが、

器械や消耗品などでコストがかなり掛かってしまいます;;

そこで今回はプレミアムシードというCO2の添加が不要な水草の種を植え、育てることに。

 

 

種を植えて1日目。

ソイルを敷いて、レイアウトを決めてから、ソイルが湿る程度に水を撒きます。

その後、毎日霧吹きをし、12時間ほどライトを当てます。

 

newimg_5705

 

 

 

5日目。可愛らしい小さな芽が少しずつ出てきました。

 

newimg_5725

 

 

14日目。ポコポコ芽が出だし、一つひとつの葉っぱが大きく育ってきました^^

 

newimg_5752

 

 

今ではこんなに茂っています。

環境が良いようで、思ったより成長が早くてびっくりです☻

お部屋の両側から見えるように、設置させて頂きました。

 

%e2%91%a0newimg_2618

 

%e2%91%a1newimg_2620

 

水槽の中には

体が透け透けの「トランスルーセントグラス・キャット」、群泳を楽しめるカラシンの仲間「ロージーテトラ」、

お掃除担当の「ヤマトヌマエビ」、プレコの仲間「オトシンクルス」などがいます。

今後はカラフルなエビを入れて緑とのコントラストを楽しんでもらう予定です♪